プログラム
基調講演 
「超高齢社会における医療・介護分野の改革」
  演者:大島伸一 国立長寿医療研究センタ-名誉総長

特別講演1
「超高齢社会における大学の役割」
  演者:松尾 清一 名古屋大学総長

特別講演2
「地域包括ケアの構築に向けて~介護保険制度改正の内容と今後の方向性~」
  演者:蒲原 基道 厚生労働省老健局長

特別講演3
「認知症と在宅医療」
  演者:鳥羽 研二 国立長寿医療研究センター理事長

特別講演4
「超少子高齢社会に向けて私たちは何をすべきか~地方創生と地域包括ケア~」
  演者:唐澤 剛 内閣府地方創生総括官

大会長講演
「世界一の超高齢社会における在宅医療の位置づけ」
  演者:葛谷雅文 大会長

メインシンポジウム
「地域包括ケア~団塊の世代の高齢化を迎える今後の展望~」

市民公開講座
「どのように死を迎えるべきか」
  演者:石飛 幸三 世田谷区立社会福祉事業団 特別養護老人ホーム芦花ホーム 常勤医師

シンポジウム
「ICTツールを生かした多職種連携の現状と課題」
「在宅医療のエビデンス構築*老年医学会との共同企画」
「在宅医療における認知症ケア」
「食の視点からみた多職種連携」
「在宅医療におけるアドバンスケアプランニング」
「小児在宅医療 実践に必要な医療技術と社会支援の知識」
「朗らかに生き、笑顔で死ぬ~ホスピス緩和ケアの贈り物~ 」
「医科歯科連携による摂食嚥下障害患者への対応~口腔ケア困難症例を通して~」
「地域包括ケア 愛知県のモデル事業の成果」
「地域包括ケアにおけるトランジショナルケアの役割」
「在宅医療の諸相と栄養管理~メタボからフレイル、そして看取り期へ~」
  スポンサード:アボットジャパン(株)
「在宅医療における防災・危機管理~被災地から学び、日々につなげる~」
「無縁社会の人生の終い方」
「在宅医療・介護連携推進における医師会の役割」
「アジアの在宅医療展望~高齢化の加速する近隣諸国における今後の展開~」
「在宅介護連携の情報共有システム構築と大学病院や専門病院の位置づけ」
「地域包括ケア時代における大学病院の役割」
「医療的ケア児の退院から地域生活支援」
「薬剤とQOL~向精神薬領域で~」
「地域再生と教育 地域で展開するIPE IPW」
「在宅医療3.0☓社会起業 実践者(イノベーター)たちの報告」
「こんなに進化している在宅褥瘡ケア」
*日本褥瘡学会との共同企画
「病院から在宅へ~継続医療を再考する~」
*日本在宅医医療学会との合同企画
「在宅医療の学部教育」
「糖尿病合併症を中心とした在宅管理の実際、訪問看護とのコラボレーション」

パネルディスカション
「ココが変だよ在宅医療」
*公募
「無縁社会 誰がどのように意思を決定するのか」
*公募
「外来診療から在宅移行への今日的意義」
*次世代委員会企画
                   
*PC連合学会 在宅医療委員会共催
「地域包括ケアにおける医療ソーシャルワーク
 ~入院、退院、在宅療養までの医療ソーシャルワーカーの役割~」
「在宅リハビリテーションの現状と課題そして未来」

ポートフォリオ学習
 *専門医制度委員会企画 指導医大会

ディベートセッション
「在宅医療にITツールは必須?」
*公募
「在宅医から救急医へ、救急医から在宅医へ」
「在宅医療 どっちのEBM Evidence-based or Experience-based?」
*公募
「今一度問う 胃瘻の功罪」

チェーンレクチャー
「在宅における栄養管理のポイント」
「地域で診る認知症ケア」
「尿失禁、排尿ケア」
「在宅高齢者の感染症対策」
「高齢者の転倒疫学とその予防法」
「在宅で診る神経疾患」
「高齢者の薬物療法」
「在宅診療でよく遭遇する内科疾患」
「在宅終末期ケアの考え方」
「高齢者のうつについて」

ランチョンセミナー 13企画

イブニングセミナー 2企画